Happy Doggie Life

シェパードとの日々と発酵ライフについて書いてます( *´艸`)

私の決心

お昼にお知らせした「しつけ教室止めます」の続き。

GW中の三連休の時にふと思ったこと。

子供の時に見たテレビ番組で愛犬と一緒に仕事に出勤している国があって、

ずっとそれに憧れていた。

日本ではそんなところはほとんどない。

ペットショップで働いていた時は、時々連れて行っていたけど、

そんな仕事くらいだ。

ペット用品を扱っているところはたまに一緒に出社OKとうたっているところもある。

ある時テレビを見ていて、ドッグセラピーをやっていたのだけど、

その時にこれなら一緒にずっと仕事も出来るし、と思い、

勉強を始めることにした。

そこでトレーニングを学び、しつけ教室をするに至るのだけど。

でもね、一緒に行動はするけど、私がレッスンをしている間は

ノエルはずっとハウスなんだよね。。。

当時は、トレーナーの勉強会もあったのだけど、それがとんでもなかった。

それを見て、少し引いたわ(。>д<)

それから別のところでトレーニングを再度、ノエルと学んだ。

ノエルと一緒にいれるのだけど、何故か色々葛藤もあった。

それはノエルが下痢を繰り返すようになったからだ。

そこにどんなストレスを抱えていたのか。

ホメオパシーの獣医さんを訪れるようになった時に、

ノエルのお腹の調子がよくなるなら、トレーニングは止めようと

先生と話していたこともあるのだけど、それからすぐにノエルは亡くなった。

ノエルがいなくなってからも、勉強は続けた。

次を迎える子のためにプラスになればと思った。

そしてクレアを迎えた。

めちゃくちゃ、いい子でね( *´艸`)

基本的なことは教えたけど、特別なことは何もいらない、と思った。

ただ、クレアとゆっくり楽しく暮らしたいと。

それでも、最近ハマっている糀やパンなどの教室をするために、

と資格を検討していたのだけど、

本当に自宅での教室ってやりたいん?

が、この連休中に頭によぎったのだ。

木の家を見に行った。

そんな家でワンコたちに囲まれて暮らしたい。

ただ、のんびり、ゆっくり、楽しく。

ただ、そうやって暮らしたいだけで、教室をするのが目的でも

やりたいことでもない。

ワンコに囲まれて、パンを作ったり、糀の料理を楽しみたいだけ。

教室などで人が訪れると、やっぱりその間はワンコたちは

ハウスに入っていたり、隔離しないといけなくなる。

私が趣味でやっている分には野放しだ(笑)

ずっと私のそばでフリーで野放しでくつろいでいるワンコたちの中に

いたいだけなのだ。

一緒にいるための仕事をずっと探していたのだけどね。

一緒にいるために働く必要ないわ。ってね(*´▽`*)

少しずつ、働くことを減らしていけるといいなꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)

 

 

 

広告を非表示にする